ソフトバンクユーザーにおすすめのインターネット回線3種類!

ホームルーター

ソフトバンクのスマホを利用中のみなさん!自宅のネット回線は何を使っていますか?まだネットとスマホをソフトバンクにまとめていない方は必見です!

自宅のインターネットとスマホをセットで利用し、スマホの料金をお得しませんか。

おすすめのネット回線①ソフトバンク光

【ソフトバンク光とは】

ソフトバンク光の光回線は、実はフレッツ光の光回線と同じなんです!

ソフトバンク光は、光コラボと呼ばれる光回線サービスの一種で光回線(フレッツ光)とプロバイダ(ソフトバンク)をセットにして提供しています。

そのため提供エリアもフレッツ光と同じく広いのが特長です。

【ソフトバンク光のおすすめポイント!】

光回線の最大の魅力ともいえる通信速度、ソフトバンク光は最大1Gbpsの高速通信なため動画視聴やゲームもストレスフリーで楽しむことができます♪

またソフトバンク光は電柱から光回線を自宅にひくため工事が必要ですが、その分安定した快適な通信が楽しめるので自宅でインターネットをよく使う方にはおすすめです!

またソフトバンク光を申し込むならお得な加入特典があるところで、申し込みたいですよね。それならソフトバンク光の新規申し込みで20,000円のキャッシュバックがもらえる下記の代理店がおすすめです!

オプション不要で20,000円のキャッシュバックがもらえるのは、とてもお得ではないでしょうか。

またキャッシュバックの他にも豪華商品キャンペーンなど加入特典が選べるタイプとなっているため、自分にあった特典が欲しい方はぜひチェックしてみてください。

【ソフトバンク光】キャンペーンサイト

おすすめのネット回線②ソフトバンクエアー

【ソフトバンクエアーとは】

工事不要で通信機器を利用してインターネットに接続することができるため、据え置き型Wi-Fiや、ホームルーターと呼ばれている自宅用のWi-Fi。

ソフトバンクエアーはSoftBank 4G LTEを使用した回線のため提供エリアが今はまだ限定されていますが、手軽にインターネットを始められるのが特長です。

【ソフトバンクエアーのおすすめポイント!】

申し込み後、Airターミナルと呼ばれる通信機器が届いたらコンセントにさすだけで、すぐにインターネットを楽しむことができます!

複雑な配線もなく、機器もコンパクトなためお部屋の邪魔をすることもありません。また使い方も簡単なのでインターネット初心者の方にもおすすめです♪

工事不要など手軽なWi-Fiはデータ制限があるものが多いですが、ソフトバンクエアーは無制限で家中インターネットが使い放題なのも魅力です。

ソフトバンクエアーも加入特典があり下記の代理店から申し込むと20,000円のキャッシュバックがもらえます!

インターネットを手軽に始められキャッシュバックももらえるなんてとても魅力的ですよね。

【ソフトバンクエアー】キャンペーンサイト

おすすめのネット回線③モバイルWi-Fiルーター

【モバイルWi-Fiルーターとは】

ソフトバンクエアーと同じく工事不要で、機器が届いたその日からインターネットが使えます!モバイルWi-Fiルーターは、機器を持ち運ぶタイプのWi-Fiですので家でも外でも使うことができるのが特長です。

【モバイルWi-Fiルーターのおすすめポイント!】

機器を持ち運べばどこでもWi-Fi環境でインターネットを楽しむことができるので、スマホのデータ制限用にWi-Fiを使いたい方におすすめです♪

遊びに行ったときに撮った写真はすぐにインスタなどのSNSにアップしたい!など外出先でもインターネットをよく使う方は、モバイルWi-Fiルーターがあるとスマホのデータ量を気にすることなくインターネットが使えるので便利ですよね。

またモバイルWi-Fiルーターも種類がとても多いため「自分にあったものを探すのが難しい!」という方は「WiMAX」がおすすめです。下記のリンクから申し込むと月額2,170円~とお得にモバイルWi-Fiルーターを利用することができます!

ソフトバンクユーザーにおすすめの3種類のネット回線

自宅で存分にインターネットを使うなら「ソフトバンク光
②まずは手軽にインターネットを始めたいなら「ソフトバンクエアー
③スマホのデータ量節約のためにWi-Fi環境が必要なら「モバイルWi-Fiルーター

ソフトバンク光とソフトバンクエアーはスマホとのセット割引「おうち割 光セット」適用で毎月のスマホ料金が最大1,000円も割引されるお得なサービスを利用できます。

ソフトバンク光とエアーなら自宅で快適にインターネットが楽しめるうえに、毎月のスマホ料金も安くなるのでとてもお得ですよね!

またモバイルWi-Fiルーターは持ち運べばどこでもWi-Fi環境になるのでとても便利ですが、データ制限があるためインターネットをよく使う方は上記の2つの回線のサブWi-Fiとして使うのが最適かもしれませんね。

月々の支払いを少しでも抑えたい方は、これらを参考にネット回線を見直してみるのはいかがでしょうか。